奈良県の家づくり企業をさがす
?

あなたの”より具体的な”こだわりにマッチする企業を探してみてください

?

掲載中の企業様を特長から検索できます (例:自然素材、健康住宅など)

住みやすさにとことんこだわった、心も体も健康になる「いやしろの住まい」

施工企業大吉建設
大吉建設_新築_LDK

「もともと妻がアトピー持ちで家を建てるなら絶対、体に良い家にしたいと思っていました。」と語るM様。
同社が提唱する空気のきれいな家「いやしろの住まい」。こちらの大きな特徴は、家だけでなく土地までもより良い環境に整えること。「いやしろ炭」という炭素物質を地中に埋めることで土地の電子環境を改善。建物中がマイナスイオンで溢れるようになり、シックハウスはもちろん、花粉症やアトピーなどの病状にも効果的という。その他にも「よく眠れるようになった」「肌の調子が良くなった」など、その効果は絶大のようだ。
「基本的な考え方は抗酸化住宅なのですが、近い将来、現在の断熱と同じように一般的に標準仕様となる。いち早く新しい基準で家を建てて、お客様に喜んでいただくことは私の大切な価値観」と吉信社長は信念を語る。
また木材は奈良の杉やヒノキ等、天然木を使用。従来のIHヒーターに比べ電磁波が1/20しか出ないラジエントヒーターを導入するなど、土地・室内の双方から「健康増進住宅」を実現している。そして「光と風はいくら使ってもタダなので」と設計された間取りは、夏は光が入りすぎず冬は暖かな日差しがたっぷり降り注ぐ理想の住環境。
更にその性能を活かすため断熱性には特にこだわり、全棟気密検査を行い、もし基準に達していなかったら、気密工事・断熱工事をやり直す念の入れよう。体にやさしいを追求した「いやしろの住まい」。ご家族全員その実力に大満足のご様子だ。

■写真:奈良産の木材をふんだんに使った健康増進住宅は有害物質ゼロで小さいお子様にも安心。

延床面積
98.95平米(29.93坪)
敷地面積
181.13平米(54.79坪)
プランニング期間
施工期間

奥様の背の高さや動線を考慮してつくられたオリジナルのキッチン。収納棚も造作。

ご主人のプライベートスペース。大好きな漫画と木の香りに包まれた癒しの空間。

黄色い壁が印象的な外観。奥にはご主人念願の芝生の庭が広がる。

雨の日は2Fフロアで洗濯物を干すことも。風が絶えず循環しているので乾きも早い。

お風呂は目線の高さに合わせて設置された窓から、箱庭を眺めることが出来る。

いやしろ炭により肥えた土地によって、人はもちろん生き物みんな元気で活き活き。

大吉建設では「一家繁栄」を願って家の目立つところに大黒柱を建てるようにしている。

新築 大吉建設