奈良県の家づくり企業をさがす
?

あなたの”より具体的な”こだわりにマッチする企業を探してみてください

?

掲載中の企業様を特長から検索できます (例:自然素材、健康住宅など)

楓工務店

奈良市

楓工務店

奈良市

モデルハウスあり リフォーム・リノベーション対応 土地探しから相談可能 現場見学会を実施

何十年先まで続くより良い暮らしを創造する
家づくりの最終目的は「今より笑って暮らすこと」

 

楓工務店の家づくりの信条
笑顔を創造し続けること
「住宅本を買って、お客様は何を知りたいと思いますか?」取材開始早々、田尻忠義社長からこう質問があった。「家を建てることによって、どんな暮らしが手に入るのか。それが知りたくて本を購入するのだと思う。家づくりの相談に来るお客様も同じです」と田尻社長は話す。お客様に最初に確認するのは、なぜ家を建てたいのかということ。今の生活で困っていることを解消し、今よりもいい暮らしを手に入れてほしい。だからこそ、「どんな暮らしをしたいのか」を考えてもらうことから家づくりは始まる。「分からないことだらけの家づくりで、お施主様にとっての正しい選択の材料をお伝えし、最後までご不安なく導き、理想の暮らしを計画的にカタチにするお手伝いが私たちの仕事」。分譲住宅を買う。中古住宅を買ってリノベーションする。設計士と図面から作る。家づくりの形にはさまざまな選択肢があり、これが正解というものはない。重要なのは、やりたいことと予算のバランスをとることだ。同社のモットーは、笑顔を創造し続けること。「うちで家を建てたお客様は、おそらくそこに一生住まうはずです。だからこそ責任は重い。何年先も正々堂々と住み心地はいかがですか? と言える、信頼される家づくりを続けていきたい」。50年後も100年先もより良い暮らしを提供することを『楓工務店』は約束してくれる。

 

理想の暮らしを実現に導く
コンシェルジュの存在
入社8年目のコンシェルジュ門林由利さんは、「家づくりの目的は、家を建てることではなく、建てた家で楽しく暮らすこと。お客様の要望をすべて盛り込むだけで、いい住まいが完成するわけではない。思いを形にするなら、違う方法もあることをお伝えして、何を優先するのかを一緒に考えます」と話す。お客様の家族構成や資金計画、かなえたい理想の暮らしに合わせて、家づくりの具体的な方法を紹介し、提案する。そして、家づくりの進捗状況を把握し、予定通り進んでいるか、当初の予算から大きくはみ出していないかなどを確認。他の部署と連携して、最終的に家の引き渡しまで、不安なくお客様をサポートするのがコンシェルジュの仕事だ。いつも心掛けているのは、楽しんで打ち合わせをすること。「この予算ではこれもあれも無理という話になると、お客様も疲れてしまいます。コンシェルジュには、プロとしての引き出しがたくさんあるので、なぜそうしたいのかを伺い、別の選択肢をご提案することも多い」という。「最終的にご縁がなくても、悔いなく家づくりを進めていただくことが重要。楓工務店に相談して良かったと思ってほしい」とあくまでもお客様の立場を最優先するスタイルを徹底している。家づくりのイメージや理想の暮らしが思い描けていなくても、まずは一度相談してみてほしい。

 

常に学ぶ姿勢を崩さない
徹底した現場管理
「施工管理の仕事は現場の司令塔。フラットな立場でお施主様と現場の架け橋になることを心掛けている」と話すのは施工管理部のリーダー渡邊健さん。『楓工務店』でこの仕事に携わるようになって10年目になる。「チェックリストを元に細やかな現場管理を行っている。現場数が増えても、仕事の質は絶対に落とさないよう、現状把握に努めている」。作業ミスや報告もれを防止するため、コンシェルジュや施工管理部スタッフとのやりとりにはチャットワークを活用。同社では、同じミスを繰り返さないよう、再発防止策としてデータを残し、ご不安をおかけしたお客様・協力業者にもご報告を徹底している。また、超一流の住宅現場を目指す研究会「現場力一流塾」にも積極的に参加。慢心することなく、ほかの工務店がどのような取り組みを実施しているのかを学び、現場で生かすことが目的だ。渡邊さんは大工の経験もあるため、現場を見る目は特に厳しい。職人さんに他の現場の情報を共有し、慣れ合いになることなく、常に意識を高く持ってもらうことも管理者としての責務だ。「職人さんが褒められることが何よりうれしい」と渡邊さん。大工・職人・協力業者が参加する勉強会「スマイルワークス」では、お客様からの感謝の声を伝え、職人さんのモチベーション向上につなげている。目標は現場を見たお客様に、「楓工務店で家を建てたい」と言ってもらうことだ。

 

将来を見つめ直すリフォームや
新生活のさまざまな提案
同社には、ライフスタイルの変化に伴ったリフォームや、中古物件を購入して大掛かりなリノベーションをしたいという問い合わせが増えている。ベースにあるのは「住まいは、ただ新しくすればいいというものではない」という考え方。注文住宅で培ったノウハウを生かし、「生き方を見つめ直すリフォーム」を提案している。また、近頃は平屋の暮らしも注目を集めている。セカンドライフだけでなく、あえて平屋の暮らしを選ぶ人も増えているので、生活動線が体感できる期間限定モデルハウスを見学してみては? 真夏でも安心の人工芝「COOOLTURF(クールターフ)」も要チェック。

 

お客様からの感謝の言葉が
社員全員のモチベーション
同社を訪れると、礼儀正しく元気のいい社員が出迎えてくれる。この笑顔を見たら、話を聞いてみたいという気持ちになるから不思議だ。「お客様の満足は人が生み出すもの。人材こそ楓工務店の強み」と田尻社長は話す。全社員が、同じ意識を持って仕事に取り組んでいることが、会社成長の原動力だ。働きやすい環境づくりにも力を入れており、メディアからの注目度も高い。「お客様満足度を追求しているのに、社員満足度が低かったら本末転倒でしょう?」。お客様の人生に大きな影響を与える家づくりに携わる社員の責任は重いが、感謝の言葉が社員のやりがいにつながっている。

資料請求
会社概要
イベント
情報
モデル
ハウス
新築施工例
リフォーム
施工例

登美ヶ丘展示場「CROSS(クロス)」

楓工務店
予約優先
子育て 家事ラク
所在地
奈良県奈良市中登美ヶ丘5-14-1(ABCハウジング 奈良・登美ヶ丘住宅公園内)
電話番号
0742-31-6151
見学可能時間
10:00〜18:00
休み
火・水曜
駐車場
楓工務店_新築_キッチン

常に家族の気配を感じながらも、各々が「好き」に没頭できる暮らし

楓工務店
キッチンを中心に据えた 他にはない独創的な間取り リビングに足を踏み入れた瞬間、まるで外国のBARに来たかのような本格的なバーカウンターを備えたT邸。ご夫婦共にバーの雰囲気が大好きで「映画に出てくるようなカウンターでお酒を飲むのが憧れ」という夢を叶えるべく、約4mある大きな棚も造作。たくさんのボトルを置いても十分な余裕があり、また家電やゴミ箱もスッキリ収納できるようになっている。 もう一つの見所は、リビング横にある6.3帖の土間作業部屋。ここでリモートワークをしたりご主人の趣味であるDIYを楽しんだりするだけでなく、外から戻ってここに自転車を置きそのまま室内に入ることのできる、第二の玄関の役割りも果たしている。さらに室内窓を設け窓の高さと目線の高さを揃えることで、リビングと土間作業部屋に一体感をもたらせた。 またリビングの一角を造作家具で仕切り、小下がりのキッズコーナーを設けたのも他にはない独特な設計。あえて目線を仕切ることで、家族それぞれが趣味や遊びを思い思いに楽しむことができ、しかし空間は緩やかに繋がっているので、どこにいても家族の気配を感じることができるのである。   本当に必要なものを精査し 予算内でも理想の住まいを プランニングする上で重視したのが、必要なものとそうでないものの精査。過ごす時間が一番長いであろうキッチンには、ストレスフルなタッチレス水栓など最新の設備を導入する一方、これまでの生活でほとんど使わなかったグリルは外してコストを調整。あっても使わないだろうと判断し和室は無くすことにしたが、その代わり立派な信楽焼の洗面ボウルを手洗いコーナーに設置するなどして、空間に和のテイストをプラスした。また夫婦共働きなので、家事はとにかく機能性を重視。キッチン以外の水回りを2階の近い位置に集約。洗う・干す・たたむ・しまうが1か所で完結でき「家事がすごく楽になった」と奥様。 限られた予算の中でも希望やこだわりを余すことなく実現することができ、ご家族全員大満足の住まいとなった。
詳しく見る
楓工務店_新築_ガレージが見えるダイニングキッチン

リフト付きガレージと便利な生活動線の家

楓工務店
リフト付のインナーガレージを設けて、趣味の車を眺めて過ごせる家にしたいと考えたお施主様。もともと田舎暮らしがお好きなご夫妻は、ドライブがてら土地を探すところから家づくりのプランを立て始めた。その中で、今の土地にたどり着いたとき、雄大な山の景色に一目ぼれしたのだという。土地探しと合わせて何件も工務店を巡っていたH様だが、こだわりのインナ―ガレージを予算内でかなえてくれそうな会社は残念ながらほとんどなかった。ガレージ部分が2階の梁の高さを超えるデザインのため、施工例自体が少なく、非常に難易度が高い設計だったのだ。お施主様が相談した工務店の中で唯一「やれると思いますよ」と快く引き受けたのが楓工務店だった。接客や対応の良さもあり、安心してお任せできたとH様は語る。 ガレージにスペースを割く分、どうしても居住部分はコンパクトになる。そのため、お施主様ご家族が暮らしやすいよう、生活動線を徹底した空間設計を採用した。ランドリーや物干し場、クローゼットなど、毎日の家事に使うスペースは1階部分にまとめ、動線の距離をできるだけ短くデザインした。調理スペースは、回遊できる対面型キッチンとカウンターを組み合わせて、カフェスタイルに。子どもたちの勉強や遊びの場としても使うことができる。遊び心あふれるスキップフロアのリビングの下には畳の和室を設け、茶室のようなおこもり空間になっている。
詳しく見る
楓工務店_新築_ダイニングキッチン

土間収納とキッチン一体型ダイニング、家族に必要なものを選択した住まい

楓工務店
憧れだった庭と縁側のある生活 子どもが自由に走り回れる家 以前の賃貸住まいが無垢の床材を使っていたことから、自分たちの家を建てるときも「無垢の床がいい」と思っていたと話すN様ご夫妻。SNSで見つけた『楓工務店』の施工例は、無垢の床とリビングの見せ梁、家全体の持つ雰囲気が好みにぴったり。「ダイニングテーブルとキッチン、カウンターまで、すべてつなげたい」という希望があり、それができるということがきっかけで同社に家づくりを依頼することに決めたという。 奥様がこだわったのは、ダイニングとキッチンの一体感。一般的なキッチンの高さは85cm~90cm、ダイニングテーブルの高さは70cmなので、床がフラットなまま一体型にするとキッチンとテーブルに段差ができてしまう。完全にフラットな状態にこだわり、調理スペースを1段下げることを奥様が希望され、同社がプランから形にしていった。 浴室と洗面スペース、ランドリールームは2階、トイレと手洗いスペースは1階と水回りが離れた設計に最初は不安もあったという。しかし洗濯動線にこだわった間取りは、洗って干して畳んで片付けるまでがとてもスムーズ。「家族全員の衣類をまとめて収納できるファミリークローゼットも本当に便利」と奥様も満足そう。取材中も、「こうして良かった」「これを選んで正解」というワードが並んだN様。憧れの庭がある一軒家の暮らしを存分に満喫されている。 ■写真:「キッチンを中心とした家で、そこに家族が集まるスペースにしたい」。譲れない想いが詰まったキッチン。
詳しく見る
楓工務店_新築_吹き抜け

LDKの主役は木目のアイランドキッチン、どこを切り取ってもスタイリッシュな家

楓工務店
魅力的なのはスタッフの人柄 「楓さんで家を建てて良かった」 漠然と家づくりを考えていた頃、家の近くにあった『楓工務店』のモデルハウスを見に行ったというN様。「対応してくださったスタッフが気持ちのいい方ばかりで。笑顔で、私たちの話に耳を傾けてくれるところが好印象でした」。また、大工だった社長がお客様のためを考えた家づくりをしたいと会社を立ち上げた話に強く魅かれたという。 そして、「住宅が密集していない静かなところで、広めの敷地を確保したい」という想いをほぼかなえている土地が見つかり、家づくりがスタート。「脱衣所と洗面所を分けたい」「浴室と脱衣所、クローゼットをつなぎたい」「広いLDK」「アイアンのリビング階段」「ワークスペースが欲しい」「リビングの窓を大きくしたい」など、N様が実現したいことは明確だった。 LDKの主役、ナチュラルな木目のアイランドキッチンは、リビング側からの収納が充実しており、収納家具としての要素も兼ね備えたもの。造作家具や床材にはふんだんに木材を使用し、リビング階段のアイアンや照明のダクトレール、ソファーや家電は黒、クロスやタイルはグレーを組み合わせているため、どの部分を切り取っても、スタイリッシュな雰囲気が漂っている。土地や間取り、ドアやタイル、照明、カーテンに至るまで妥協することなく、納得するものを選び抜いた住まいとなった。 ■写真:ご主人お気に入りのピクチャーグラスが、吹き抜けの白い壁に映える。
詳しく見る
楓工務店_新築_LDK

西海岸風のDIYで自分らしく進化する家、インナーガレージ×趣味という住まい方

楓工務店
最初から完璧である必要はない 住みながらカスタマイズする家 気楽な気持ちで『楓工務店』の完成見学会で見たお家をとても気に入ったことから、本格的に土地探しをスタートしたY様。職場や実家にも近いことや、木津川市城山台の雰囲気を気に入って、この地に家を建てることとなった。 「楓工務店さんには基本的なものだけ作ってもらって、あとでカスタマイズできる家」にしたかったとご主人。「できるだけ予算を抑えて、自分たちの気に入ったものを作りたい」という考えから、お皿が縦に収納できるタイプの棚やダイニングテーブル、テレビボードはこれから製作する予定だという。また、「生活感を出したくなかった」ことから、家電や冷蔵庫、ストック食材などは、ネイビーの3枚引き戸の中にすべて収納するスタイルを選んだ。バイクに自転車、釣り、サーフィン、DIYと趣味が多いご主人のこだわりは、インナーガレージ。 内装は構造材がそのまま見えている状態で「自分で棚をつけたり、ロフトを作ったりする予定」と、こちらも少しずつ自分好みに手を加えていくのがとても楽しみな様子。 わがままをすべてかなえた家に住んで1カ月。「間取りを決めているとき、自分たちの希望がすべて盛り込まれたCADを見て、感動しました」とご主人。 家づくりをスタートした頃のワクワクは現在も継続中だ。 ■写真:アカシアの床材が美しいLDK。アイアンの階段に取り付けたネットは、転落防止のためぴったりサイズのものをオーダー。
詳しく見る
楓工務店_新築_リビング

子育て世代のママが考えた家事が楽になる家

楓工務店
お子さんが通っている保育園や奥様のご実家に近い、現在の住環境を気に入っていたことから、奈良市北部に強い『楓工務店』へ土地探しを依頼することにしたF様ご夫妻。土地選びの決め手は、大きなスーパーや小学校、中学校もすべて徒歩圏内、そして何より静かなまち並みだった。 プランニングの際、最初に伝えたのは、「廊下がない家」にしてほしいということ。細かく区切られた部屋がたくさんあり、壁が多く、広いのに無駄の多い間取りだった以前の住まい。吹き抜けがあり、開放感のある家が一番の希望だった。「部活帰りに泥だらけのままリビングに入って、家を砂だらけにしていた」とご主人は話す。過去の反省をふまえて、「玄関を入ってすぐに手洗い、そして汚れた衣類をランドリールームに出して、そのままお風呂に入れる」という、リビングに汚れを持ち込まない動線を実現。また、玄関横にファミリークローゼットを設置しているので、畳んだ洗濯物を2階まで持って上がる必要もない。そしてアイアンの手すりが付いたリビング階段の下はキッズスペースに。こもり感があるので、落ち着いて遊ぶことができるのか、子どもたちのお気に入りだ。キッチンからリビングや庭が見えて、子どもたちが遊んでいる様子が分かるので、安心して食事の支度ができると奥様もにっこり。広い庭で、バーベキューやプール遊びをするのが楽しみな家が完成した。
詳しく見る
楓工務店_リフォーム_キッチン

重厚感のあるLDKを部分リノベ。居心地のいい統一感のある住まい

楓工務店
憧れのインテリア×使い勝手のいいキッチン 壁を取り払って、開放感あふれる空間が誕生 リノベーションのきっかけとして、「キッチン設備の不具合」というケースは多い。Y様の場合も同様で、「せっかく新しくするなら、希望を盛り込んだリノベーションにしたい」と、雑誌で見た施工事例にひかれ、楓工務店へ相談にいったという。住宅ローンを借り換えると、費用が想定していたより抑えられることが分かり、一気に計画が進んだY邸のリノベーション。キッチン、ランドリールーム、浴室、トイレ、洗面所、リビングの壁紙など、対象となった部分は多いが、基本的な間取りの変更は行わず、建具なども残せるもの、使えるものは以前のものをそのまま再利用している。「部分的なリノベーションの難しいところは、以前の建具や家具とテイストを合わせること」と同社担当の岸本氏。アイアンと木を使ったナチュラルな雰囲気のキッチンは、リビング側の壁紙をブルーにすることで、独立した雰囲気を演出。重厚感のあるLDKにリノベしたキッチンが自然となじみ、細かな要望をすべてかなえた大満足の住まいが完成した。 ■写真:ナチュラルなキッチンと重厚感のあるLDKを違和感なく融合。リビング側の壁紙をブルーにすることで独立した空間として生まれ変わった。 ■物件詳細:築20年(一戸建て) ■リフォーム面積:41.39平米(12.52坪)
詳しく見る
楓工務店_リフォーム_リビング

細かく仕切られた間取りから、ワンフロアの暮らしをリノベで実現

楓工務店
「暮らしと生き方が変わる」 新しい住まいで実感する毎日   築45年のお住まいは十分な広さがあるものの、細かなお部屋が多く、使い勝手が悪かったため、3人のお孫さんのためにリフォームを決意されたN様。以前から木を使った施工事例を書籍で見て気に入っており、近くの工務店なら何かあったときもすぐに駆けつけてくれるのではと、『楓工務店』に依頼することを決めたという。 玄関からリビングに入ると、木の階段が目に飛び込んでくる。この階段は以前のお住まいにあったもので、当初は別のものに変えようという案が出ていたという。「この階段をそのまま残したい」というお施主様のご要望を受け、アイアンの手すりをつけて、新しくなったリビングにも違和感なくなじむよう工夫。リビングとキッチン・ダイニングの間に階段があることで、壁や廊下が無くても空間を区切る役割を果たしている。 洗面所と浴室の奥には、N様ご夫婦の寝室がある。以前は寝室が2階にあったが、将来のことも考えて、ワンフロアで暮らしが完結する間取りとなっている。「トイレも近く、階段を上り下りすることもなくなり生活しやすくなった」と大満足のご様子だ。 細かな部屋にあった壁や廊下などを無くすことで、リビングには想像以上の広がりが生まれた。「家中が遊び場のようで、いつも孫たちが走り回っています」と生まれ変わった我が家で、N様ご家族はにぎやかな毎日を送っている。 ■写真:窓の高さは以前の1800mmのまま。できるだけ空間を広く見せるために、シーリングライトではなくダウンライトを採用。多めに設置することで、十分な明るさを確保した。 ■物件詳細:築45年(一戸建て) ■リフォーム面積:105.57平米(31.93坪)
詳しく見る
楓工務店_リフォーム_ダイニングキッチン

24時間、互いに気を使わない間取り、マイペース家族のための二世帯住宅

楓工務店
断熱性能を高める工夫で 夏冬の光熱費が大幅減 奥様のご実家である築40年の家に親世帯と同居して3年、「マイペースな家族がもっと快適に暮らすために」リフォームを決意したK様ご家族。『楓工務店』でのリフォームを決めた理由は、「私たちの要望や条件に寄り添ってくれたのは、楓工務店の岸本さんだけ。他社は、私たちの意見を聞くより、自分がいいと思うものを押し付けてくる。岸本さんは、プロの知識を踏まえて提案してくれるけれど、押し付けは全くなかった」こと。会社の都合ではなく、お施主様と一緒にいい家を造りたいというスタンスが、工務店選びの決め手となった。 K様のご希望は、第一に家族全員が住みやすく、生活リズムや食生活の違う親世帯と子世帯が、互いに気を使うことなく暮らせること。また、以前の住まいは、断熱効果が低かったため、とにかく家全体が寒かったという。玄関と浴室・洗面は二世帯の共有スペースだが、互いの住まいを通らずに利用できる間取りのため、早朝・深夜でも気兼ねなく使えるように。また、今回はフルスケルトンリフォームだったので各所に断熱材を入れ、高性能断熱窓と外壁は断熱効果のある成分が含まれているガイナ塗料を採用。2月に入居した際、前の家とのあまりの違いに驚いたそう。「暖房はエアコンだけで十分。光熱費がかなり安くなりました」と奥様。冬暖かく夏涼しい、期待以上の住まいが完成した。 ■写真:南向きの窓から光が差し込む子世帯のリビング。「居心地がいいのか、子ども達が2階の子ども部屋に上がらないんです」とK様。 ■物件詳細:築40年(一戸建て) ■リフォーム面積:129.38平米(39.14坪)
詳しく見る
楓工務店_リフォーム_キッチン

もとの間取りを最大限に生かし、限られた予算の中で愛猫との快適生活を手に入れる

楓工務店
平屋だった家を2階建てにリフォームしたのが約20年前。2階に駐車場やご実家への移動に便利な出入り口と外回りの通路を設置したのが8年前。そして今回は、ご夫婦2人と愛猫2匹の暮らしが快適になるよう、2階にキッチンを増築し、加えて住まう中で感じていた不満を解決することになった。 2階の出入り口、室内にあったトイレと手洗いなどは移動できないという間取りの制限があったので、キッチンとして使えるスペースは決まっていた。省スペースでいかに使い勝手が良くなるかを考え、奥様からはさまざまな提案があったという。コストダウンと便利さを考えて、引き出しのない収納棚を造作したキッチンは、大工さんの完全オリジナル。何をどこに収納するかも決めてつくった空間は無駄がなく、細かな工夫があふれている。また、猫がリビングと寝室を行き来する通路や、もともとあったトイレを広げて、猫用のトイレスペースを作るといったアイデアは飼い主ならではだろう。 「楓工務店さんは、価格がお手頃だったということもありますが、わがままな要望にも快く対応していただけるところが決め手でした」。わがままな変更やお願いにも「できますよ!」と嫌な顔ひとつせず、引き受けてくれた『楓工務店』には感謝の気持ちしかないと話す奥様。小さなこだわりは、そこに長年住んだお施主様にしか分からないもの。「住まう人にとって何がベストか?」を考え、不満を解決するだけに留まらない納得のリフォームとなった。 ■写真:増改築を複数回繰り返した築40年以上の家。今度のリノベはキッチンや洗面所を造作し、2階に暮らしの拠点を大移動。愛猫と夫婦が心地よく暮らすためのアイデアあふれる家が完成した。 ■物件詳細:築40年(一戸建て) ■リフォーム面積:115.70平米(35.00坪)
詳しく見る
会社名
株式会社 楓工務店
会社名よみ
かえでこうむてん
所在地
【高の原本店】奈良県奈良市朱雀3-1-7
【橿原支店(橿原IKIRUスタジオ)】奈良県橿原市土橋町190-3
【登美ヶ丘展示場】奈良県奈良市中登美ヶ丘5-14-1ABCハウジング 奈良・登美ヶ丘住宅公園内
【不動産ショップ:トチナラ】サンタウンプラザすずらん館2F  
TEL
0742-31-9010(お客様専用ダイヤル)
営業時間
9:00~18:00
休日
水曜
事業内容
注文住宅・リフォーム・リノベーション・土地探し・不動産
ホームページ