奈良県の家づくり企業をさがす
?

あなたの”より具体的な”こだわりにマッチする企業を探してみてください

?

掲載中の企業様を特長から検索できます (例:自然素材、健康住宅など)

歴史ある寺の住居部分を大改装。皆が健やかに暮らせる空間に

施工企業大吉建設
大吉建設_リフォーム_リビング

外観の趣きはそのまま

住まいとしての

機能性をアップ

もともと奈良でも由緒あるお寺の住居として建てられたH様宅。庫裡(くり)・寺務所としても機能しているが、以前よりスタッフが増えて寺務所部分が手狭になり住居部分と寺務所部分をはっきり分けたいとリフォームを検討していたところ、『大吉建設』の真摯な家づくりの姿勢に惹かれ同社に依頼することに。今回のリフォーム一番のポイントは、北側のベランダをリビングに面した南に付けたこと。ベランダを取り付けるには元の建物の大きな梁を取り外す必要があり、梁を外すだけでもかなり手間と時間が掛かる作業であったが、予算や構造計算も細かく計算しながらベランダを設置。また、以前のリビングは日が当たりすぎて夏場はかなり暑かったが、長めのひさしを取り付けることで、程よい明るさと風通しを保ちつつ快適な空間を実現。長めのひさしは目隠しの役割も果たしていて、生活スペースを参拝者に見られないようにとの配慮もなされている。フローリングは天然の杉を使い、同社が得意とする化学物質ゼロの健康空間に。以前の住まいに比べ、お子様の寝つきが良くなったり、寝起き時の喉の痛さが軽減されたという。更に照明にはダウンライトを採用し、より天井を高く空間を広く見せる工夫も。その他にも2階の水廻りを一箇所にまとめたり、寝室とリビングの間にウォークインクローゼットを設置し、生活のしやすさや機能性を重視。「お願いして良かった」とH様も大満足のリフォームとなった。

■写真:明るく広々とした気持ちの良いリビング。フローリングには杉を使い、経年変化で年々深みが増していくのも魅力。

■物件詳細:築8年(一戸建て)
■リフォーム面積:215.90平米(65.31坪)

延床面積
敷地面積
プランニング期間
施工期間
約8カ月

使い勝手を考慮し、リビングと寝室の間に10畳はあるウォークインクローゼットを設置。優に100着の服はしまうことが出来る収納力抜群の棚も造作。

人が行き来することも多いキッチンには、広々としたアイランドキッチンを採用。

元は1階にあったお風呂を2階に移設。更に洗濯など水廻りを一箇所にまとめ、家事のしやすさも考慮。

もともと北側にあったベランダを、リビングの隣の南側に設置。1階の寺部分にあった太い梁を取る必要があったので、かなり大掛かりな工事になったそう。

屋根上収納への階段を、折りたたみ式ではなく備え付けの階段に。物の出し入れをしやすくしたいというお施主様のイメージを具現化。

あるものを活かし、新たに生まれ変わらせるのがリフォームの醍醐味。強度面的に外せない柱を活かし、リビングの真ん中に収納とディスプレイを兼ねたオリジナル棚を造作。リビングのアクセントに一役買っている。

リフォーム 大吉建設