奈良県の家づくり企業をさがす
?

あなたの”より具体的な”こだわりにマッチする企業を探してみてください

?

掲載中の企業様を特長から検索できます (例:自然素材、健康住宅など)

近代建築の巨匠の建築思想と、住宅としての快適性を備える家

施工企業ランドマーク建築事務所
ランドマーク建築事務所_新築_外観

『ランドマーク建築事務所』は、中南和エリアで唯一、世界的建築家であるフランク・ロイド・ライトの建築思想を受け継ぐ住宅ブランド『オーガニックハウス®』の正規代理店。同社が設計する住まいが備える、自然の光・風の流れを計算した機能的で美しいデザインが、そのことを如実に伝えている。I様邸も、その建築思想の要素が詰まった住まいだ。深く出た軒の下に連なる7連の窓は、室内に明るさと空気の流れ、そして開放的な景観をもたらし、各空間の配置も、“奥様の目線”を大切にした家事を行いやすいもの。高いデザイン性と、住宅としての利便性・快適性が両立するこの住まい。設計を行った同社代表・森下氏の、“住まい手のことを考えた価値ある家づくり”が見事にカタチとなっている。

延床面積
106.87平米(32.33坪)
敷地面積
134.99平米(40.83坪)
プランニング期間
施工期間

しっかりと深い軒は、I様邸の特長の一つ。外壁を強い日差しや雨から守ってくれ、建物そのものの健康を長く保ってくれる。

2階寝室に設けられたこの7連窓もまた、I様邸の外観デザインにおける特長となっている。この窓はそれぞれが「ウインドキャッチ窓」となっており、室内空間に心地よい自然の風を招き入れることができる。

天井高のぎりぎりまである大きな窓により、昼間は自然光だけで十分な明るさがあるLDK空間。また夜は、間接照明「ライトデッキ」により落ち着いた空間を演出可能だ。

黒色の玄関扉とその周囲が、白を基調とした外観によく映える。玄関部分をあえて20cm奥に沈ませることで、建物の輪郭に立体感を生み、I様邸ならではの個性を創出した。

新築 ランドマーク建築事務所