奈良県の家づくり企業をさがす
?

あなたの”より具体的な”こだわりにマッチする企業を探してみてください

?

掲載中の企業様を特長から検索できます (例:自然素材、健康住宅など)

シンプルな素材に、繊細な色合わせ……すべてが絶妙に混ざり合う、きめ細やかな平屋

施工企業平岡工務店(Remix Design)
平岡工務店_新築_LDK

〝シンプルさ〟の中に光る

単純ではないこだわり

『平岡工務店』との土地探しから始まり、じっくりと時間を掛けて完成したH邸は、素材セレクトも色使いもディテールも、徹底して“きめ細やか”に仕上げられた住まいだ。

室内は、グレー・グレージュ・ベージュというニュアンスカラーの壁紙を使い分け、質感や木目にもこだわった床・建具・家具を合わせて装いのベースをナチュラルに。そこにアイアン素材や植物を程よくあしらい、“少しのかっこよさ”をプラス。その繊細な空間コーディネートは、ほかにはない“H様ご家族ならではの個性”となっている。また窓の有無や取り入れ方も、繊細な計画によるもの。例えば南側にある主寝室は、南方の壁に窓がない。これは、部屋の役割ゆえに“自然光の入り過ぎ”を避け、照明計画でご夫婦好みの空間をつくり上げた結果だ。さらに室内の構成を見てみると、テラスとつながる開放的で明るいLDKからは、サニタリーや各部屋にも“廊下レス”で行き来でき、また住まい全体の動線も、行き止まりのない“ロータリー型”。平屋だからこその暮らしやすさも、しっかりとかなえられている。

『平岡工務店』が手掛ける平屋は、ただ2階がないという“形だけのもの”ではない。平屋のメリットを生かした上で、デメリットをなくすよう建物の向きや間取りなども工夫されたものだ。その真骨頂とも言える住まいが、また新たに誕生した。

■写真:立地の魅力を最大限に生かすため、LDKは北側にレイアウト。それでも窓の配置の工夫により、室内には自然光がたっぷりと入って十分に明るい。また、ダイニングと大開口でつながるテラスは見晴らしが良く、プライバシーも守られており、家族の憩いの場所となっている。

延床面積
94.61平米(28.6坪)
敷地面積
245.86平米(74.37坪)
プランニング期間
2カ月
施工期間
6カ月

LDKは、テラス側と玄関側の双方から光が入る明るい空間。

玄関ホールは、窓の下端とベンチの高さを合わせたり、手すりと床・天井との接点をシームレスに仕上げたりと、この空間だけを見てもH邸の“繊細なつくり”が伝わってくる。

ファサードデザインも、そのシンプルさがむしろ美しい。

テラスに面したテレワーク部屋は、景色も明るさも良好。引き戸を閉じれば、集中して仕事をするのに最適な空間となる。

デザインと機能性を両立させた造作の洗面化粧台。ニッチを設けた壁の高さに注目すれば、同社の丁寧な仕事ぶりが見えてくる。

LDKと玄関ホールの間に設けられた室内窓は、光や視線は通るが中は見えない絶妙な高さに配置されている。

新築 平岡工務店(Remix Design)